福島

檜枝岐診療所

檜枝岐診療所には内科/形成外科が設けられており、地域の住民の為の医療に勤しんでいます。日本医療機能評価機構による評価を受けています。毎日、医療の質の向上を目指し、職員全員で質の高い医療に努めています。

公立大学法人福島県立医科大学附属病院

公立大学法人福島県立医科大学附属病院には、778床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。778床のベッドがあり、治療を受ける患者の精神面のフォローも大切にしています。専門看護師は4名、認定看護師は16名在籍しています。専門知識を持つナースを目標とする看護師に適しています。

公立相馬総合病院

公立相馬総合病院の住所は、福島県相馬市新沼字坪ケ迫142番地であり、周辺の人々に信頼される医療を志します。1日に入院する患者さんは174.2人になります。入院する患者さんと家族が無事に治療できる体制を用意しています。

いわき市立総合磐城共立病院

いわき市立総合磐城共立病院の住所は、福島県いわき市内郷御厩町久世原16番地で、近隣の人たちに求められる医療を志します。1日に入院する患者は593人に及びます。入院患者へ、ナースの人格を大切にした看護を実施しています。効率を考えた固定チームナーシングを採用しており、看護師の観察力を活かしたミスのない看護を進めています。

済生会 福島総合病院

済生会 福島総合病院には、216床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。216床の病床が設置されており、治療を受ける患者に対するメンタルのフォローも重点に置いています。0を実施しています。最先医療に対して重要視される医療を行っています。

福島赤十字病院

福島赤十字病院にある病床は359床あります。看護師と患者との心温まる会話を大切に思う病院です。外来に来る患者は287名、入院患者数は645名になります。包括性を重要視しています。看護体系は看護師に無理のない7:1を採用しています。働く看護師が無理なく勤務できる勤務体系への考慮があります。

福島県立医科大学附属病院

福島にある福島県立医科大学附属病院の院内スタッフは、468名活躍しています。診療は、内科/精神科/神経内科/呼吸器外科/循環器内科/リウマチ科/小児科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/心臓血管外科/小児外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/歯科/歯科口腔外科/麻酔科で、患者が必要とする看護を実践しています。インプラント義歯/超音波骨折治療法/樹状細胞及び腫瘍抗原ペプチドを用いたがんワクチン療法/光トポグラフィー検査を用いたうつ症状の鑑別診断補助/化学療法に伴うカフェイン併用療法、悪性骨腫瘍又は悪性軟部腫瘍/腹腔鏡下センチネルリンパ節生検、早期胃がんを実施しています。災害拠点病院選定(平成8年11月29日)/特定機能病院承認(平成7年4月1日)/エイズ拠点病院選定(平成6年11月1日)/日本医療機能評価機構認定(平成18年12月18日)/都道府県がん診療連携拠点病院指定(平成19年1月31日)/救急病院認定(平成20年2月12日)/肝疾患診療連携拠点病院(平成21年8月1日)に認知された医療機関で、医療従事者1人1人が責任を担う治療を進めています。専門看護師が1名で、専門的な看護への学習意識を持った看護師が働いています。