広島

福山医療センター

福山医療センターの医師、看護師などの医療職員は672人います。看護師以外の医療従事者と協力し合うことも忘れません。硬膜外自家血注入療法を進めており、最先医療では必須な医療を行っています。

呉医療センター

呉医療センターに設けられている病床数は700床で、看護師と患者との心温まる会話を重要視する病院です。パクリタキセル静脈内投与(一週間に一回投与するものに限る。)及びカルボプラチン腹腔内投与(三週間に一回投与するものに限る。)の併用療法 上皮性卵巣がん、卵管がん又は原発性腹膜がん/術後のホルモン療法及びS-1内服投与の併用療法 原発性乳がん(エストロゲン受容体が陽性であって、HER2が陰性のものに限る。)を進めています。看護師は最先端医療技術への勉強にも役に立つでしょう。専門看護師は1名おり、専門性の高い看護を知ることができます。

福山市民病院

広島にある福山市民病院の職員数は、597名活躍しています。診察は、内科/循環器内科/神経内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/乳腺外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/臨床検査科/救急科です。患者の為の医療を志しています。1日に入院する患者の数は696.4名います。入院を余儀なくされている方のQOLの改善を考えた看護を心がけています。看護体系は7:1で看護を行っており、ナースは患者の様々な症状に合わせて、臨機応変に活動できるよう勤しんでいます。

広島市立広島市民病院

広島市立広島市民病院の病床は743床あり、治療希望の患者が充実した医療を受診できるよう、最大限尽くしています。子育てと両立を図る看護師が必要とする保育施設についてですが、保育施設はあります。産休育休後の研修など、その他の支援も探してみましょう。

広島市こども療育センター附属診療所

広島市こども療育センター附属診療所では13人の職員が働いており、近隣の病院と連携を取り、一層良い治療を行っています。広島市こども療育センター附属診療所には看護師は4名おり、緊張した雰囲気の中にも患者に丁寧で優しいナースステーション作りを実施しています。日本医療機能評価機構より医療評価を受けています。毎日、治療の質を向上できるよう、全ての職員が質の良い医療を届けています。

日本鋼管福山病院

日本鋼管福山病院のベッドは236床設けられています。治療を求める患者が十分な看護に出会えるよう、最善を尽くしています。看護部内は働きやすい3交替を導入しており、看護師が働きやすい環境作りに努めています。外来患者の数は728名で、外来ではフットワークのよい看護を目指します


都立病院で働きたい!看護師の転職と採用情報